• ホーム
  • サービス案内
  • サービスの料金について
  • 事務所案内
  • お問い合わせ・資料請求

国内法人の黒字申告割合は26%

国内法人の黒字申告割合は26%、4年ぶりに増加も いまだ低水準

国税庁によると、今年7月までの1年間に申告したのは、297万7千法人中276万3千法人だった。

その申告所得金額は同3.1%増の37兆2883億円、申告税額の総額も同1.6%増の9兆5352億円と、共に2年連続の増加となった。

この結果、法人の黒字申告割合は前年度に比べ0.7ポイント上昇して26%となり、  4年ぶりの増加となった。もっとも、昨年度迄は、初めて30%を割り込んだ2008年度から3年連続で過去最低を更新していたもので、いまだ低水準が続いている。

なお、法人の黒字申告割合の過去最高は、1973年度(昭和48)の65.4%のであった。

お問い合わせ

対象エリア

渋谷区・新宿区・品川区・豊島区

【TaxHouseとは?】

TaxHouse(タックスハウス)とは、会計事務所を統一のブランドで全国展開をしてる日本初のボランタリーチェーンです。
加盟事務所は全国に約420店舗で展開中!