開業費の取り扱い

■開業費とは

個人事業を開始するまでに特別に支出する費用です。

 

■開業準備期間中に支出した費用の例

・旅費交通費

・水道光熱費

・賃貸料

・広告宣伝費

・改装費用など

 

【経費計上の仕方】

1. 償却費用として必要経費に算入する場合

その年の償却費=開業費の額÷5(年)×業務月数

 

2.  任意償却する場合

償却期間の制限はありません。

したがって、開業後、6年後、7年後の利益からも経費として引くことができます。うまく活用することによって、節税することができます。ただし、それまでに経費計上していないことを証明できるようにしておく必要があります。

 

記帳代行料金 記帳代行料金

お役立ち情報

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

TaxHouse取扱店募集

サービスのご料金について

無料相談

ご相談の流れ

サービスご提供の流れ

漫画で”カンタン”に分かるTaxHouse記帳代行サービスの特徴

理美容専門サイトはこちら